税理士試験 簿財日記1 事務員の挑戦 簿記論・財務諸表論

なぜ税理士か

私は税理士とは無関係の仕事をしています。

社会人として働いて6年が経過します。

雇われることに疲れた、転勤がある、毎年のように仕事・人間関係が変わることに嫌気がさしてきました。

もっとも重視するところは独立し、専門的な知識を持ちたいということが大きくあり、

現在は税理士を目指しています。(詳細は省略)

働きながら5年以内の資格取得を目標に頑張っています。

ちなみに、予備校はO生で、WEB上で講義を受けています。

ということで今日から税理士試験に向けて勉強していることを記録していきたいと思います。

細かく全てを記録はできませんが少しずつでも更新していきたいと思います。

勉強法や進捗、メンタル面など雑多に記載していきたい。

やったこと

・簿記論個別問題15問・総合問題1問(委託販売の理解不足判明)

・財表 理論、個別、講義の視聴と復習

感想

・簡単なミスが相変わらず目立つ

・このままで大丈夫かという不安は常につきまとう

・演習不足がある(徹底的に思い出し作業をする)

・理論の勉強法が定まらない

・・・引き続き、人生楽しく努力!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください