ガッテン 総悪玉コレステロールに注意 計算方法・求め方も公開 正常な人も要注意! レムナントコレステロールとは

みなさんのコレステロール高くないですか?

様々な病気を引き起こすコレステロール・・・動脈硬化など怖いですよね?

ところが、意外なほど知られていないのが「第3のコレステロール」の存在。

コレステロール値が正常でも動脈硬化を起こしている方がいるという事実をご存知でしょうか。

正常だと思っていても実は隠れて健康に害がある場合があります・・・

 

 

HDLコレステロールとLDLコレステロール

HDLコレステロール:善玉コレステロール

LDLコレステロール:悪玉コレステロール

こちらはよく知られていますよね?

 

 健康診断の結果を
よく見てみると・・・
総コレステロール=HDLコレステロール+LDLコレステロール
ではない?!
数が足りないですよね・・・
実はこの空白の数値が実は・・・極悪玉コレステロール(レムナントコレステロールと言われています)
善玉と悪玉以外の数値のほとんどがレムナントコレステロールなんだとか・・・・!
レムナントコレステロールは
やはり脂っこい食事、肉などを食べることで増加するようです。
下の写真はうさぎの血管の断面図で
赤く染色された部分は悪玉コレステロール
そして黄色く染色されたところがなんとレムナントコレステロール
全体の約7割もしめているようです・・・
血管がつまる・・・
そもそも細胞中のコレステロールをマクロファージが食べてくれるのですが
お腹いっぱいになると死んで血管を圧迫してしまうのです。
悪玉コレステロールとレムナントコレステロールを食べた時では
マクロファージは4倍もの量を取り込むんだとか・・・
レムナントコレステロールがおおいとつまりより血管を詰まらせやすくなるということですね

総悪玉コレステロールの求め方

総コレステロール ー HDL(善玉)コレステロール

どうでしょうか?

みなさんの数値はいかがですかね?

総コレステロールが書いてない場合は

LDL(悪玉)コレステロール+30をしましょう

 

基準値としては150以上がやや危険

170以上が危険とされています。

 

 

レムナントコレステロールの下げ方は?

基本的には通常のコレステロールと同じように

食事で脂っこいものを食べ過ぎないことと運動を適度にすることです。

やっぱりお魚ですよね^^

私自身悪玉が多い上に総悪玉も多かったので気をつけることにします・・・

みなさんも気を付けましょう・・・

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください